久居農林高校のお姉さんお兄さんと一緒に!

カテゴリー/

2017年11月6日

 10月31日、きりん組の子どもたちが、久居農林高校の学生の皆さんと一緒に、アンパンマンのあんぱんを作りました。高校生のみなさんは、子どもたちを招くためにと、調理室を飾りつけし、ウサギの形をしたクリームパンとジュースを用意してくださっていました。また、大型絵本の読み聞かせやお持ち帰り用の紙袋に可愛い顔を張り付けるなど、様々な気配りをしてくださっていました。
 お邪魔した当初は、少々緊張気味の子どもたちでしたが、学生のみなさんの笑顔の中で次第に心がパッと開き始め、とてもうれしい気持ちでパン作りを経験させていただくことが出来ました。ご指導いただいた先生をはじめ学生のみなさん、本当にありがとうございました。
 子どもたちは、パン生地の手触りの柔らかさ・ほんのりと焼き目のついたおいしそうな色・焼き上がりの香り、そして何よりも学生のみなさんとの笑みあふれる会話に、心がとても温かくなりました。