心の賢い子になあれ(人権移動教室)

カテゴリー/

2017年12月25日

 12月18日、人権擁護委員の方々から、「心の賢い子」になるヒントを教えていただきました。ペープサートや紙芝居をつかっての伝授でしたので、きりん組の子どもたちは楽しく学ぶことができたようです。
 「心の賢さ」は、私たち大人も常にこだわり続けなければ失ってしまう、大切なものです。人はたくさんの人と出会い、その関係性を大事に結びながら生活していきます。
 子どもたちに、「大事な人はいますか?」と尋ねてみました。「3人います」「たくさんいるよ」と子どもたち‥‥。「じゃあ、今度行く小学校にはいますか?」と問うと、「たくさんいるよ」と口々に返してくれました。人との出会いを無条件に喜べる子どもたちであることを嬉しく思います。
 愛すべき子どもたちです。「みんな、自分の中に大事な人をたくさん増やしていこうね!」