立派な姿でさようなら!(修了式)

カテゴリー/

2018年3月20日

3月17日、たのもしく成長したきりん組の子どもたちが、修了式を迎えました。たくさんの保護者の方々の前で、とても凛とした姿で入場し、修了証書を一人ひとり手にしていきます。子どもたちのその表情はとても引き締まり、年齢を超えた心の賢さが感じられます。本当に心も身体も大きくなりましたね。私たちは、こみ上げる感動と喜びを感じずにはいられませんでした。保護者のみなさんやご家族に方々にとっては、なおさらお子さんの成長を喜ばれたことでしょう。
 子どもたちのあの姿は、保護者のみなさんの子育ての確かさの証です。心より敬意を表したいと思います。
 後わずか12年で、この子たちは大人として生きていくことを求められます。どの子も心の賢い若人として育ってくれることを願ってやみません。頑張れ!子どもたち!