やっつけてやる!‥でもちょっとだけ‥。(節分)

カテゴリー/

2019年2月6日

 園内は大騒ぎ! 「ドンドン!ドドドドドド」と太鼓の音がすると、鬼が来る合図です。それまで勇ましかった子どもたちも次第に硬い表情となり、窓側に固まりだします。中には、ピアノの裏側にじっと隠れている子もいましたよ。「いい子でいるか!」「お家の人の言うことをきいているか!」「先生の言うこときいているか!」「友だちと仲良くしているか!」、鬼は子どもたちに問いかけます。みんな間違いなく返事は「はい!」でした。
 鬼役の青木謙順県議会議員さん、そして杉浦事務長さん、今年もありがとうございました。今回は大人の役割分担をきちんとして、鬼役と子どもたちを守る役を分けました。園長は、やはり担任団と一緒に子どもたちを守る役になりました。たくさんの子どもたちが助けを求めてくれましたよ。いい豆まきでした。