楽しかった!(観劇)

カテゴリー/

2017年12月20日

 12月11日、劇団「ほんわかシアター」のみなさんによる、演劇が始まりました。さすがにプロフェッショナル、子どもたちの心をキュッとつかんで離しません。子どもたちの「喜び」「心配」「驚き」「安心」といった心の動きを、子どもたちとともに実に見事に演じてくださいました。じっと見つめる子どもたちの瞳、弾んで喜ぶ子どもたちの笑顔‥‥。本当にワクワクする時間を創り出してくれました。
 子どもは、自分の心が動かされるととてもしっかりと集中するものですね。一日中というわけにはいきませんが、日々の保育や教育そして子育ての中で、一度でも子どもの心を動かす場面を私たちも生み出したいと願い努力をしています。
 やはり、子育てには「意図」と「努力」が必要なようです。保護者のみなさん、子どもの心を動かすチャレンジを共に進めていきましょうね。