あけまして おめでとう!

カテゴリー/

2018年1月4日

 1月4日、きりん組の子どもたちの第一声を合図に、「あけましておめでとうございます!」と子どもたちと職員みんなで新年のご挨拶をしました。
「今年は何年か知っていますか?」の問いに「戌年です!」と元気な声が・・・・。
 そこで、犬はとても役に立つ動物であることを4人の先生方からお話をしていただきました。三浦先生からは「警察犬」を、野崎先生からは「セラピー犬」を、鈴木先生からは「盲導犬」を、そして田名瀬先生からは「聴導犬」を・・・・。
犬は昔から、賢くてとても役に立つ生き物です。ですから今年は子どもたちも私たち大人も、共にもっともっと賢くなって、将来の自分や人の世に役立つ生き抜く力を付けていきたいと思います。
「お手伝い、できる人!」「は~い!」。「人を嬉しい気持ちにできる人!」「は~い!」。
保護者の皆さん、お子さんにはその成長にあわせて、大切な役割を与えてあげてくださいね。