歯をピッカピカにするよ!(歯磨き習慣)

カテゴリー/

2018年5月22日

歯は私たちの生活にとても大切な役割をしてくれていますね。乳歯から永久歯へと生えかわっていきますが、そうした幼児期に、歯磨きを習慣化していくことは、みなさんご承知のようにとても大切なことです。本園では、子どもたちの歯磨き習慣を応援しようと歯科医師さんと歯科衛生士さんをお招きし、4歳5歳の子どもたちに歯磨き指導をしていただいています。染め出しで赤くなった歯をていねいに磨く練習は、子どもたちにとってとても勉強になり、一斉学習でも子どもたちの集中力が途切れることはありませんでした。すごいですよ!
 また本園では、園医さんと相談し、虫歯を予防し歯を強くするために「フッ化物洗口」を行っています。科学的にも歯の回復力は向上しているはずですよ。
 天野歯科医師さん、歯科衛生士の野崎さん、石川さん、ありがとうございました。
 保育者のみなさん、ご家庭での歯磨き習慣、お願いしますね。