トントン…!(サツマイモのつるさし)  

カテゴリー/

2018年6月6日

6月1日、きりん組さんの力で、サツマイモのつるさしを行いました。全園児が見つめるなかで、つるをみぞに置き、お布団の土をかぶせてトントンと・・・・。小さなかわいい手の作業はとても愛らしいですね。
 今年も、谷口二郎さんと岡南敏雄さんにお越しいただき、つるさしをご指導いただきました。毎年ありがとうございます。
 サツマイモは戦時中、命をつなぐ食料として栽培されました。小学校の運動場にもつくられたと聞いています。命をつなぐ・・・、そうした学びが今後子どもたちの意識の中に育っていってほしいなと願います。
 きりん組さん、ご苦労様でした。