フィナーレ(幼児クラスと先生:生活発表会)

カテゴリー/

2020年2月14日

  今日精一杯力を出し切り、素晴らしい演奏・演技を披露してくれた子どもたち。3歳児ぺんぎん組26名、4歳児くま組26名、5歳児きりん組27名の総勢79名と全職員が発表会最後の舞台を飾りました。1部でかわいい演技・演奏を披露してくれた0歳児ひよこ組9名、1歳児りす組24名、2歳児うさぎ組24名の子どもたちの分も合わせての披露でした。合唱曲の「たんぽぽ」はとても心に沁みる曲となりましたね。保護者ご家族のみなさん、最後まで、応援や労いの拍手をたくさんいただき誠にありがとうございました。
 今日の発表会での披露に、これまで子どもたちが心をいっぱいにし、先生やご家族のみなさんと一日一日を重ねてきてくれたことを、一人ひとりの表情で十分感じることができました。この瞬間の達成感の中に子どもたちの大きな成長が育まれています。そしてそれは、担任やご家族のみなさんとの人と人との「絆」という土台をも太らせているものです。みなさん、本当にありがとうございました。
 最後に、乳児も幼児も、今日誰一人お休みすることなく、全員がそろい、発表会ができました。これは奇跡です!ご家族のみなさんが生みだしてくださった奇跡です。心より感謝いたしております。