きりん組がJRCの出前授業を受けました

2015年11月5日

久居保育園はJRC(青少年赤十字)に加盟しています。毎月ご協力いただいているエコキャップ回収も活動の一つです。今回はきりん組の子どもたちが日本赤十字三重県支部が行っている出前授業を10月26日(月)に受けました。『お互いに気持ちよく生きるために』という内容でした。1枚の絵を見てその中の動物たちがどんなことをしているかを考え発表しました。子どもたちはJRCが大切にしている『気付く』『考える』『実行する』の3つを学びました。