うさぎ組の子どもたちが「風船羽根つき」を楽しみました

2017年1月26日

年を越し、新年を迎えました。保育園では、子どもたちが「お正月遊び」を楽しんでいます。うさぎ組の子どもたちは風船を使って「風船羽根つき」をしました。自分だけの羽子板をもってホールで風船を一生懸命ついていました。風船はゆっくり降りてくるのですが、なかなうまくつけません。でも、だんだん上手になってきて、風船がつけるととても嬉しそうでした。昔ながらのお正月遊びやってみるととても楽しいですね。